しいたけの菌うち

京都市北区の『京銀ふれあいの森』で開催された〈しいたけの菌うち&除伐〉イベントのお手伝いをしてきました

当日は折からの寒波でとても寒い日でしたが、皆さん元気に作業してくださいました。

IMGP3478

一つずつ、丁寧に菌を打ち込んでいきます

IMGP3477

実際に収穫できるようになるのは、来年の秋以降です。

木の栄養分だけで育つ原木しいたけは肉厚で風味や歯ごたえも良く、
「スーパーで売ってるしいたけと全然違う!」と皆さん驚かれます。

収穫が待ち遠しいですね

 

IMGP4545こちらは除伐作業の写真です。

IMGP4547

手ノコで一本ずつ伐ってもらいます。
慣れない作業ですが、皆さん、頑張ってくださいました。

 

IMGP3483作業が終わっての集合写真です。

京都銀行さんは、森づくり活動に積極的に取り組んでおられ、
除伐・植樹の作業や巣箱の設置・観察会など、さまざまな活動をされています。

皆さん、環境に対する意識も高く、私たちもお手伝いをさせていただきながら
いろいろなことを学ばせてもらっています。

CMのように、これからも
長-----い おつきあい
させていただきたいと願っています

お疲れさまでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

鞍馬寺

次の記事

御土居