2021年 辛丑

🎍 謹んで新春をお祝い申し上げます 🎍

旧年中は新型コロナウイルスの影響の中 皆様より沢山のご支援ご協力を賜り
  有難く厚く御礼申し上げます

  従業員力を合わせて信頼にお応えできるよう努めてまいりますので
  本年もこれまで同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます



2021年の干支は辛丑(かのとうし)です。

は、新(あたらしいの意)と同語で、草木が枯死して、新しくなろうとする状態を表しています。
でもただ古いものがきれいになる、同じものが新しくなるのではなく、今までとは違うものになるという意味だそうです。変化には「痛み」や「辛さ」が伴うことも多いので、そういう意味もあるのかもしれません。

は紐(ひも・からむの意)で、萌芽(こうが)種子の中に萌し始める状態を表しています。
芽がこれから伸びようとしている。それを種の中に閉じ込めて出られない状態。
ものごとがこれから伸びようとしている。前進しようとしている。それを引き止めている状態とされています。良くなる条件はそろいつつあるけど、まだまだすぐには良くはならない。ということですね。

 

2020年から続くコロナ禍…
年が明けたからといって、コロナがすぐに終息するわけはなく、逆に感染が拡大している現状に疲れを感じたり不安な人も多いと思います。

丑の年は物ごとが一度枯れて新しくなるのを待っている年。次の成長に向けて準備しているときです。

コロナの影響で、これまでの常識や価値観がどんどん壊れています。
でも、世の中が変わるというのはこういうことなのかもしれません。
変化の過程では予期せぬことが起こったり、痛みが伴うかもしれませんが、それをある程度覚悟して、それでも挑戦していくことが大事なのかな…と思っています。

牛のように、ゆっくりと、でも確実に歩んでいく…
今年も頑張っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

節分