桜の終わりに

桜が散り、新緑がまぶしい季節となりました
今年は新型コロナウイルスの影響で桜を楽しむ余裕が無かった方も多かったのではないでしょうか 😥

気がついたら桜が満開になっていて、なんとか我が家の桜は写真に収めることができたものの、毎年恒例の「ちょこっとお花見」はできませんでした 😥 

いつ終息するのか、先が見えないだけについつい暗い気持ちに陥りがちになりますね。
でも、すべてのことは「期間限定」です。必ず終わりがきます。
終わりがくるということは、新たな始まりもくるということ。

今は我慢の時ですね。うがい・手洗いを忘れずに、感染しない・感染させないの気持ちで、できる範囲のことをして毎日を過ごしています。


マスク😷が手に入らないので、私も何枚か手作りしました。

ガーゼ生地や、マスク用のゴムもほとんど売り切れてしまっていて、手に入らなかったのですが、使い古したガーゼの手ぬぐいや、子どもが小さい時に使っていたガーゼのハンカチが出てきたのでそれらを使いました。


最初の頃は、手作りマスクをつけるのは少し恥ずかしい気もしましたが💦
最近は手作りマスクの着用率が結構増えたようです。

うわ~おしゃれ!ってマスクをつけてらっしゃる方もチラホラ・・・

無ければ無いでなんとかなる、とにかく今はそれを最も必要とされている場所に優先的に行き渡るように・・・との思いで使用し始めた手作りマスクですが、今はそれを楽しむ心の余裕も出てきた気がします。

不安があるから不満もでてくるわけですが・・・

不満ばかりをあげても状況が変わるわけではありません😭

それならば、少しでも明るく前向きに毎日を過ごしていきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

年頭のご挨拶

次の記事

アジサイの花