明けましておめでとうございます

 

    🎌明けましておめでとうございます🎌

    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

2018年の干支は戊戌(つちのえいぬ)。
似たような漢字が並んでいますが、実はそれぞれ正反対の意味を持ち、大いなる繁栄の年となるか滅亡の年となるか、かなり極端な年になることを意味しているそうです。

「戊(つちのえ)」は「茂」が語源で、草木が繁盛して盛大になることを、「戌(いぬ)」は「切る」という意味で草木が枯死することを表しているそうです。
また、陰陽五行の考え方では、「戊」も「戌」も共に「土」の性質だそうで、同じ性質の組み合わせになることを「比和」と言い、その性質の勢いが増すそうです。つまり、良いことは更に良くなり、悪いことは更に悪化してしまう、ということです。


良い方にいくか、悪くなるか…
もちろん、良い方向に向かっていきたいものですね。

そのためにも、職員一同、これまで以上に努力を重ね、かつ「変化」を恐れず頑張っていきたいと思います。

皆様にとっても、この一年が素晴らしい年となりますように✨

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

春の訪れ